フィコシアニン を取りましょう

subpage1

フィコシアニンは有害物質を体外に排出してくれる働きがあるのでサプリメントとして常用するのがおすすめです。
フィコシアニンは藻に含まれる色素の一つで、海苔などに多く含まれています。


光合成に必要な光を吸収してクロロフィルに伝えるという働きをしており、体の抗酸化作用を高めてくれる働きをしてくれます。



35億年もの間、生命体の存在を可能にしてきたのがフィコシアニンであるという研究もなされているほどで、食材から大量に摂取するのが難しい成分でもあります。

満足度の高いスーパーフードの情報がわかりやすく紹介されています。

フィコシアニンはもともと青色素を指す言葉で、海苔を加熱分解すると青緑色になるのはフィコシアニンが分解されたことによるものです。

抗炎症作用もあるので、感染症、食物アレルギーなどの炎症性疾患を予防してくれる働きもあります。


食物に着色料として利用されている場合もあります。

藻の一種ですから自然由来で安全性が高いので安心です。

ソーダ味のアイス、ガムやキャンディ、わさびなどに利用されています。


もともとたんぱく質が結合してできたもので、フィコビリたんぱく質の一種です。


抗酸化作用が強いのでがんや生活習慣病の予防にもなります。

免疫力を高めてくれたり、肥満予防になることもあります。

4yuuu!に対する不安感を取り除くための安心情報満載です。

抗酸化作用があり、活性酸素を除去してくれるのでしみやそばかすを防いでくれますし、免疫力が高まるので風邪をひきづらくなります。


患部の痛みを抑えて炎症を抑えてくれるとたくさんのメリットがあります。